12月のニセコは天然ナチュラルバンクドスラローム!

2021/11/03 NEWS

スキー場のオープンは2021年12月4日予定。

本当に毎年多くの質問をいただくのが

12月のニセコってどうなの?っです。

 

“本州の12月のコンディションとは全く違った顔を持つ12月のニセコ”

 

実際、12月上旬から雪も本格的に積もり始め、12月からパウダー楽しめます。そして、スキースノーボーダーがまだそれほど多くないので、リフト待ちがほぼない。

さらに、
1月2月よりも地形が出ていて、積雪量に伴って隠れてしまう地形が12月は全て丸出しです。
まさに天然ナチュラルバンクドなニセコです。

ゴンドラ1本で30回飛べます(笑)

プロスノーボーダーも実は12月にウォーミングアップ目的でニセコ来る人も多いとか。

本州がトップシーズンに入る前に、北海道でライド!
っといった感じでしょうか。

私はニセコは13年滑っていますが、
12月のニセコでどれだけ滑るかがハイシーズンの調子を左右しますw
今年もいっぱい滑って、雪のつき方などをゲスト様に伝えていきたいと思います。

インターネットでは調べられない生の情報をお伝えしていけたらと思っています。

やはり住んでないとわからない山のコンディションとかリフトの運行状況や危険箇所がありますのでお気軽に聞いてください。

12月に北海道でシーズン初めのウォームアップ考えてる方、
ニセコでクリスマスや年越しをお考えの方、
12月の予約、年末年始まだまだいまなら空室あります〜

お早めに☀️

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ
ニセコ カシノヤ

〒044-0078

北海道虻田郡倶知安町字樺山58-32

☎️0136-22-0315

📲070-4127-4685

stay@niseko-kashinoya.jp

HP:https://niseko-kashinoya.jp/

It's only fair to share...Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0