ニセコの3月・4月のコンディションについて

2019/01/11 NEWS

3月・4月のニセコってどうですか?

という問い合わせがここ最近かなり多いので、

ずばりお答えしたいと思います。

 

3月になっても、ニセコの雪は降り続きます。3月でも気温は低く、正直春の匂いはしません。

3月中のニセコは本州と違い、まだまだハイシーズンといえます。

3月後半でも、パウダー率低くないです!!(あまり知られていませんが、知っている人はすでに知っているw)

そして、3月19日からリフト券も春料金になります。

カシノヤも3月17日より

宿泊料金がグリーンシーズン料金になります。

 

そして、4月に入るとやっと春の香りがし始め、晴天率があがります。

気温が少し上がりますが、4月の上旬でもドライなパウダーが降ることもあります。

実際昨シーズンは4月頭に10〜15センチほど積もった日もありました。

 

また、

4月でもストップ雪の日などはほとんどなく、

水を多く含んだシャバ雪にもあまりなりません。

板が走らなくて、滑れたもんじゃないって日もごくわずかです。

 

あとは、バックカントリーの練習などにも春は最適です。

道具の使い方や歩くコツなどを掴むいい期間ともいえます。

 

 

※あくまでも個人的な意見です(お手柔らかに)

 

ニセコグランヒラフスキー場はGWまで営業しておりますので、

3月、4月の宿泊にご予約もただいま受付中です。

 

3月のニセコカシノヤ宿泊予約状況ですが、

3月2日 満室

3月3日 残りわずか

となっております。

 

その他のお日にちはまだまだ空室ございますので、

宜しくお願い致します。

IMG_6495
 IMG_6324
 IMG_6446
 IMG_5385
IMG_6525

カシノヤMAP

————————————————————-
お問い合わせ
ニセコ カシノヤ
〒044-0078
北海道虻田郡倶知安町字樺山58-32
0136-22-0315

070-4127-4685

stay@niseko-kashinoya.jp

HP

It's only fair to share...Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0